「第5回ビビンの会~ともだち作ろう~」の報告 

 

 6月21日()、「第5回ビビンの会〜友だち作ろう〜」を開催しました。第1回が昨年の6月でしたから、ちょうど1周年に当たります。これもご参加いただいた皆さんのおかげと感謝しております。

今回の参加者はスタッフも含め36名でした。今回も「他己紹介」「お茶会」「テーマに基づくグループディスカッション」を行いました。これらのプログラムは、すっかりビビンの会の定番となりましたが、いつも好評をいただいており、楽しい時間はあっと今に過ぎ、時間が足りないといううれしい悩みが生じています。


 他己紹介は、初めて会う人同士、異なる国籍同士の人が自分の自己紹介をしたり、相手に対してインタビューをしたりして、相手のことを知っていきます。後で同じグループの人たちに相手の人のことを紹介しなければならないので、真剣です。

   

 
 ただ、やはり初めて会う人同士なので、少し緊張します。今回はそんな場合に備え、他己紹介用の質問例も用意しました。なかなか楽しい質問例で「100億円あったら何をしたいですか」とか「ドラえもんと友達ならどんな道具がほしいですか」といった項目があります。私はこれらの質問はしませんでしたが、皆さんはどうだったんでしょうか。また、この他己紹介用の質問例には韓国語や韓国語の読み方のカタカナ表記があり、韓国語に興味はあるけど、まだあまりわからないという方も、韓国語でのコミュニケーションが取れるという優れものです。

 

   
   

 
 以前よりビビンの会終了時にアンケートをとっていますが、そこでこのビビンの会を一緒に企画・運営して下される方を募集しています。ここで希望してくださった方が、今回初めて一緒に活動することができました。すごく積極的に活動してくださり、終わった今も次の活動はいつですか?と聞いてきてくださるほどです。

次回も一緒に活動してくださる方を募集していますので、興味のある方は是非ご連絡ください。

また今回は、私たちの活動にいつもご支援くださっている方もビビンの会に参加してくださいました。遠方からいらっしゃった方も数名おり、ビビンの会も少しずつですが広がってきているなとうれしく思いました。

 
 ビビンの会終了後には前回同様懇親会を開きました。ビビンの会で話足りないことをまたこの懇親会で引き続きお話していただけたと思います。

さらに、有志により場所を変えてさらに3次会?まで開催されました。最後までたくさんの方が参加してくださり、本当に良かったなと思いました。

 

2年目に突入するビビンの会ですが、これからもいろいろなアイディアを出し、実行し、ご参加くださる方に楽しんでいただける会を企画していきたいと思っています。


次回は9月23日(火・祝)です。いつもは土曜日なのですが、今回は祝日ということで、普段土曜日は参加できないという方も参加していただけると思います。

是非皆さんお誘いあわせの上、ご参加ください。お待ちしております。
                                                                       
                                                  (矢崎)